Hunt&Company 社会保険労務士事務所

行働大学 強み発見技術者養成講

DVD「3%の人だけが知っている 自分の強みの活かし方 基礎編」

野崎大輔公式サイト

Amazon 5部門1位

日本タイトルだけ大賞2011にノミネートされました!

「日本タイトルだけ大賞2011」にノミネートされました! 詳細はこちら

黒い社労士と白い心理士が教える 問題社員50の対処術

【6月30日発売】
黒い社労士と白い心理士が教える 問題社員50の対処術

著:野崎大輔・尾阜宙
価格 1,365円 小学館集英社プロダクション

キャンペーンは終了しました。ご参加ありがとうございました。


書籍サイトはこちら

職場で労使トラブルがあったり、問題社員がいて、そのまま放置しておくと、そこで働く社員のモチベーションにマイナスの影響を及ぼします。そんな職場が嫌で辞めていく社員も出てくるでしょう。

労使トラブルの解決は、職場環境を維持するためには必要なことですが、1円の利益にもなりません。担当者の時間、労力、精神的ストレスが増え、場合によっては金銭の出費がかかるのでコストになります。

本書を読んでもらえば、労働法や人事に関する知識が無くても、労使トラブルの解決の基本的なエッセンスを得ることができ、解決にあたってのヒントを得られると思います。

ビジネスで成功を収めた20人のうちの1人で
「元フリーター成り上がり社労士」として出演しました。

テレビ朝日「成功の極意」
2011年6月5日(日) 14:00 〜 15:55

テレビ朝日 「成功の極意」

出演者 一部
・高級車1,000台を売った主婦
・為替で1日1兆円動かした伝説の男
・移動はヘリコプター!成り上がり社長
・年商150億!「すしざんまい」の創業社長
・小さな整体院から年商50億!

MC:オードリー / 前田有紀(テレビ朝日アナウンサー)
ゲスト:土田晃之 / 有吉弘行 / 坂下千里子 / 島崎和歌子 ほか

業績の良し悪しに関係なく、人に関することで悩みの無い会社はありません。

経営者の方から、様々な相談を受けましたが、大きくまとめると次の6点になります。

経営者の解決したい6つの悩み

社員がすぐ辞めるが、どうしたらいいか?

言われたことしかやらない社員が多い。

労使トラブルが絶えない。

社員教育をやりたいが何からやればいいか分からない。

社員のモチベーションはどうすれば上がるのか?

組織がバラバラでまとまりがない。

経営者の解決したい6つの悩み

これらの問題について「何とかしなければ」と思いつつも、問題を先延ばしにしている経営者は多いのが実情です。

なぜなら、売上を伸ばすことが優先事項になっているからです。人に関する問題は、重要だけど優先度は低いと考えているのです。

しかしよく考えてみてください。
経営資源はヒト・モノ・金・情報と言われています。
モノ・金・情報を生み出すのはヒトです。

つまり経営資源の中で最も重要なのはヒトであるといっても過言ではありません。

世の中には、不景気でも業績の良い会社はあります。これらの会社の共通点を探ってみると理由が分かりました。

不景気でも業績の良い会社の3つの共通点

経営者の想い(経営理念)が社員に伝染(浸透)している。

会社のUSP(強み)がはっきりしている。

ES(従業員満足度)が高い

不景気でも業績の良い会社の3つの共通点

これらの3つができれば、あなたの会社も良い方向に変わります!経営者の解決したい6つの悩みも消えていくでしょう。

本来経営者が専念すべき仕事に集中することもできますし、会社にいなくても、社員だけでまわるようになっていきます。

「どうやるのか分からないし、難しいんじゃないの?」
そう思うのも無理はありません。

まずは、次の7日間の無料メールセミナーを受けてみてください。

2010年サッカーワールドカップの日本代表の躍進について、
人事の視点からみて、まとめてみました。

本戦前の国際親善試合は4連敗・・・最も期待度の低い日本代表と言われていました。ところが、本戦が始まると強豪ひしめくグループから予選突破し、ベスト16になりました。

いったい短期間で何が起こったのか?

あなたに問題解決のヒントと新たな気づきを与えてくれるでしょう。

メールマガジン登録フォーム

下記へご入力の上、【確認画面へ】をクリックしてください。

お名前 ※
E-Mail ※

インフォメーション

メールマガジン【岡田JAPANから学ぶ!奇跡のドラマを生んだ組織力】

ES体感型 ミッション構築コンサルティング

メディア取材、執筆、講演依頼はこちらまで

税理士紹介の士業ねっと!