お客様の声

メールマガジン登録フォーム

下記へご入力の上、【確認画面へ】をクリックしてください。

お名前 ※
E-Mail ※

メールマガジン【岡田JAPANから学ぶ!奇跡のドラマを生んだ組織力】

2010年に開催されたサッカーワールドカップで日本代表の活躍に
日本全体が熱狂していたのを覚えていますか?

日本のいるグループEはオランダ、デンマーク、カメルーンと強豪国揃いですので、
テレビや新聞でも「予選突破は厳しい」というコメントが多かったのです。
なにしろ本戦前の国際親善試合は4連敗していたのですから。

4月7日のセルビア戦は0−3
5月24日の韓国戦は0−2
5月30日のイングランド戦は1−2
6月4日のコートジボワール戦は0−2

予選突破の確率を具体的な数値で出している番組もありましたが、
解説者数人から「期待値を込めて40%」と言われていました。
つまり期待度の低い日本代表だったのです。

しかし日本代表は戦前の予想を覆し、見事ベスト16という結果を残しました。
戦前はマスコミから叩かれまくっていた日本代表は、凱旋した時には賞賛され、
岡田監督のリーダーシップは評価されるまでに至りました。

選手も監督も変わっていないのに、なぜ短期間で変貌することができたのか?

その理由を7日間に渡ってお伝えしたいと思います。

メディア取材、執筆、講演依頼はこちらまで

税理士紹介の士業ねっと!